topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終地はトゥールーズ - 2016.08.28 Sun

ボルドーから列車で1時間半ちょっとでトゥールーズへ。
1toulouse.jpg
トゥールーズへ近づくとミディ運河が見えます。
2toulouse.jpg
トゥールーズ駅に到着。
3toulouse.jpg
駅前にはいきなり運河が。
ちなみにミディ運河は世界遺産に登録されています。
まずは一番の見所、キャピトルへ。
4toulouse.jpg
1700年代中頃建造されたバロック様式の建物で、
その中に市庁舎や国立キャピタル劇場が入っています。
5toulouse.jpg
2階の大広間は、トゥールーズの歴史を描いた壁画や天井画で埋め尽くされた豪華な空間。
そしてランチは
6toulouse.jpg
トゥールーズの名物カスレ。
こってりと熱い料理なので、初夏に食べるものではないのですが、やっぱり名物は食さねば!
カスレはベースとなるインゲン豆は同じでも、中に具として入れる肉類や調理方法などが
それぞれの町によって様々な特色があるらしいのですが、トゥールーズのカスレの具材は
豚バラ肉、香辛料の効いたトゥールーズ風ソーセージ、羊肉、鴨のコンフィということなのですが
ここのはサイズが小さいせいか、羊は入ってなかったような・・。
こってりしてるけど、味は美味しかった~♪
腹ごなしにしばし街歩き。
7toulouse.jpg
トゥールーズは、その街を形作る煉瓦の色から、”バラ色の街”として知られています。
8toulouse.jpg
サン・セルナン・バジリカ聖堂。
11世紀に建設された、現存するロマネスク教会ではフランス最大の教会で、
1990年に世界遺産として登録されました。
サンティアゴ・デ・コンポステーラへの街道上の重要な巡礼地となっています。
そしてもうひとつの世界遺産ミディ運河の船の通過する様子を見に駅前の水門へ。
9toulouse.jpg
こんな大きな観光船。幅はギリギリです。
10toulouse.jpg
水門を閉じて水面を調節して通過していくのです。
11toulouse.jpg
この日は暑くて、川べりに行けば少しは涼しいかと思ったけれど甘かった・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
ガロンヌ川を見ながらしばし休憩。
12toulouse.jpg
夕日に照らされたキャピトル広場。
まさにバラ色の街なのでした。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beagleone.blog112.fc2.com/tb.php/252-c1b67354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |  » バスクからボルドー・サンテミリオンへ

プロフィール

ロイワン

Author:ロイワン
食べるの飲むの好き、建築巡り好きなヒトの興味のおもむくままの雑記帳。ビーグルのように、”なにかおもしろいことないかな?”と常に興味津々。 以前は住宅の仕事をしており1級建築士とインテリアコーディネーターを持っていますが、現在は店舗の内装や装飾の仕事に従事。 仕事の肥やしに・・・を言い訳に年に2回の海外旅行が何よりの楽しみ。 乗馬も楽しみの一つだが、椎間板ヘルニアを患ってからは調子をみながら月に1回が限度という状態(泣)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

酒蔵 (13)
未分類 (0)
国内旅行 (24)
食べ物 (12)
インテリア (2)
近場 (7)
飲み物 (5)
日常 (6)
建築 (0)
国内イベント (4)
海外旅行 (88)
2012冬旅行 プーリア&ブダペスト他 (6)
2012夏旅行 ブルガリア&ハンガリー (8)
2013冬旅行リヨン&パリ (9)
2014夏旅行イタリア~南フランス地中海の旅 (7)
2015冬 初シチリア(東部)の旅 (3)
2015夏 バスク~ボルドーの旅 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。