topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア~フランス地中海沿いの旅3 ジェノヴァ - 2014.07.19 Sat

11時過ぎトリノ発の列車でジェノヴァへ。
3211.jpg
13時前にジェノヴァ着。
事前にメールでやり取りして行き方や到着時間を打ち合わせしておいたので
駅から迷うことなくお宿へ。
3212.jpg
坂道を上ってたどり着いたのは、なんだか豪奢な建物。
が、レジデンツタイプなのでエントランスの扉は閉まっています。
こういった集合住宅の中の宿泊施設だと、エントランスにインターホンがあって
それで中から開けてもらえると思っていたのだけれど、そんなプレートも無し。
困っていると、中から住人らしきオバサマが犬を連れて出てきたので、事情を話すと
電話をかけないとダメだとのこと。
電話はキャリーケースの中だし、めんどくさーーーと思っていたら、そのオバサマ、
色々と思案してくれたんだけど何もできなくてごめんね~って、結局電話出すかー?と考えていたら
通りかかった知り合いの女性に話してくれて、なんとその女性がそこの住人と知り合いだとかで
部屋のオーナーに電話をかけてくれた!めっちゃ助かりました!ありがとう!!なんて親切なんでしょう~!
改めてイタリア人の親切さに感動なのでありました!!
お礼を言いまくって、やっとこさ建物の中へ入り、無事に部屋へチェックイン。
3213.jpg
共通のテラスからはジェノヴァの街が見渡せます。

早速ジェノヴァ観光へ。
リグーリア州の州都であり、イタリア最大の港町。コロンブスゆかりの街でもあります。
3214.jpg
プリンチペ駅前のコロンブスの像。
それから歩いて旧市街へ。
6214.jpg
この貴族のお屋敷が並ぶストラーデ・ヌオーヴェ( Strade nuove)と
パラッツィ・デイ・ロッリ(Palazzi dei Rolli)は、2006年にユネスコ世界文化遺産として登録されています。
3215.jpg
その中のひとつ、赤の宮殿Palazzo Rossoへ。
3216.jpg
内部は美術館になっており、ヴァン・ダイクやデューラーなどフランドル派絵画が充実しています。
そして、ここでは係員の付き添いで、屋上に上がることができるのです!
6215.jpg
テラスではジェノヴァの街のパノラマを見ることができます。
6216.jpg
港には大きな客船が停泊しています。
素晴らしい眺めでした。
6217.jpg
次は白の宮殿Palazzo Biancoへ。
6218.jpg
内部の回廊も美しく、海洋王国の覇権を競った16世紀の建築を見ることができます。
さらに歩いて・・・
6219.jpg
メルカート・オリエンターレへ向かうアーケードはなんだかアラブの影響を受けたようなアーチ。
62110.jpg
ジェノバで一番大きな市場メルカート・オリエンターレ。
ここで瓶詰めのペスト(ジェノベーゼソース)を買いたかったのです。
実はここを含め、お惣菜屋さんを何軒か回ったのだけれど、みんなフレッシュなペストしか置いていない!
量り売りでプラスチックケースに入れて売られているので、日本に持って帰るのは到底無理(泣)
やっと瓶詰めのペストを売っているところを見つけて、1個ゲット!ヤレヤレ。
そしてまた宮殿のあるガリバルディ通りに戻り、
62111.jpg
白の宮殿で開かれていた無料コンサートを聴いてから晩ご飯を食べに港のほうへ。
実は港方向へ下りるショートカットに、無数にある小さな路地を下りかけたのですが・・・
夕方を過ぎると初夏の明るさでも、怪しい男達がたむろし、
さらに小さな路地には商売女らしき女性達がそこここに・・・!!(汗)
突っ切ることも考えましたが、ここは安全をとってとっとと引き返しました。
・・・久々に焦ってしまいました~。
そして港エリアに行ったら行ったで、今度は広くてよくわからん(笑)
またまた人に聞きまくってやっとこさ宿のオーナーに教えてもらったレストランへ。
しかし予約で満席。でも時間が早かった(といっても7時半)ので9時に出るなら・・・
ということで入れました。
その後は、予約の無い客はことごとく断られてました・・・。
で、手長海老の入った魚介のカルパッチョのハーフとラザニアのようなパスタのペスト(ジェノベーゼソース)
をオーダー。
62112.jpg
パンと一緒に出てきたペーストの美味しいこと!!
62113.jpg
そして手長海老のカルパッチョ~!!
62114.jpg
甘いぞ~~~~!!!
62115.jpg
そして幅広パスタのペストあえ。
もう香りがすごくて、チーズが合って美味しいこと!!!
おなかいっぱいご機嫌さんで腹ごなしに港を散歩して帰りました。
62116.jpg
レンゾ・ピアノが手がけた再開発地域で、新しい水族館などおしゃれなスポットが集まったエリアです。

そして明日は世界遺産、チンクエテッレ観光へ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beagleone.blog112.fc2.com/tb.php/236-a3a8d8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イタリア~フランス地中海沿いの旅4 チンクエテッレ  «  | BLOG TOP |  » イタリア~フランス地中海沿いの旅2 トリノ

プロフィール

ロイワン

Author:ロイワン
食べるの飲むの好き、建築巡り好きなヒトの興味のおもむくままの雑記帳。ビーグルのように、”なにかおもしろいことないかな?”と常に興味津々。 以前は住宅の仕事をしており1級建築士とインテリアコーディネーターを持っていますが、現在は店舗の内装や装飾の仕事に従事。 仕事の肥やしに・・・を言い訳に年に2回の海外旅行が何よりの楽しみ。 乗馬も楽しみの一つだが、椎間板ヘルニアを患ってからは調子をみながら月に1回が限度という状態(泣)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

酒蔵 (13)
未分類 (0)
国内旅行 (24)
食べ物 (12)
インテリア (2)
近場 (7)
飲み物 (5)
日常 (6)
建築 (0)
国内イベント (4)
海外旅行 (88)
2012冬旅行 プーリア&ブダペスト他 (6)
2012夏旅行 ブルガリア&ハンガリー (8)
2013冬旅行リヨン&パリ (9)
2014夏旅行イタリア~南フランス地中海の旅 (7)
2015冬 初シチリア(東部)の旅 (3)
2015夏 バスク~ボルドーの旅 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。