topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012ハンガリー&ブルガリア旅行 バラ祭り編2 - 2012.06.29 Fri

この日はバラ祭りのメインイベント、
バラ摘みパフォーマンスとフォークダンスの行われる会場へ。
ホテルの人に聞くと、昨日訪れたバラ博物館よりもう少し郊外へ行ったところにあるという。
”歩ける?昨日はバラ博物館まで歩いたけど”と言うと
”そうね~バラ博物館よりもう少し向こうだから、行けるんじゃないかしら”
というマダムの言葉を信じてホテルを出発。
ホテルを出てメイン会場の広場へ出ると、なにやらいい香りが・・・
P1020017.jpg
噴水にバラの花が浮かべられていました。
これだけで、すごいいい香りが漂っているのです。

P1020018.jpg
道端にはさくらんぼの木がたくさんあって、どの木もたわわに実っています。

てくてく歩けどなかなかイベント会場らしきものはなく・・・
たまたま通ったおっちゃんに聞くと、道はあっているようで・・・
P1020022.jpg
このおっちゃん、バラのレイを持って歩いてました。
あれ、お祭りで使うのかな??

今度は民族衣装を着た子供たちの乗ったスクールバスっぽいものに追い抜かれ・・
P1020023.jpg
ま、方向は間違っていないようでホッとしましたが、そんな気配はなく・・・
P1020024.jpg
やっとこんな看板が出てきたりして。
P1020027.jpg
もうまわりはバラ畑。
P1020028.jpg
これが、この地方のカザンラシュカローズ(ダマスクローズをさらに改良したものらしい)
小ぶりだけど、すっごい香りがいいのです!!

結局1時間ほど歩きました・・・。(汗)
で、到着するとすごい観光客!
P1020029.jpg
バラのレイをゲットするのも一苦労!
フランス人やイタリア人観光客と争いながらゲットしました。
P1020031.jpg
歓迎のパン(これ、めちゃおいしかった!)と
P1020033.jpg
争奪戦の上、4Lvでゲットしたバラのレイ。
すっごくいい香り!!
早めに行くと、タダでもらった人もいるみたいだから早めに行くのがいいかもしれません。

うわー、これ写真で見たことある光景。
P1020035.jpg
レイをゲットできなかった人がこのにーちゃんに花輪をくれと粘っていた。
(たぶん中国人。ダメといわれてたのに粘りまくってた。)

これが歓迎のパン。
P1020036.jpg
ナッツやドライフルーツがいっぱい入っていて、柔らかくてとーーーっても美味しかった!

そしてダンスイベントの始まりに、バラの女王らしき人が登場。
P1020037.jpg
きれいですね~~~。
そして子供たちのフォークダンスが始まります。
P1020045.jpg
バラの収穫を祝う踊り?
P1020046.jpg
民族衣装の子供たち、かわいいです。
P1020053.jpg
こちらは違う衣装のグループ。
P1020054.jpg
民族衣装がすごく凝っていてかわいい!!!
P1020056.jpg
ボーイズも加わって、フォークダンス。
靴下の刺繍までかわいい!
だんだん盛り上がって・・フィナーレ!
P1020057.jpg
フィナーレの後は、観光客も輪の中に入ってダンスダンス!
もちろん、私も参加しました~♪

その後は、写真撮影タイム。
P1020060.jpg
みんなかわいいですね。
P1020069.jpg
写真撮りまくってます(笑)
P1020073.jpg
バラ祭りの少女!キマッてます。
が、これはパフォーマンス。

実際の摘み取りは出稼ぎの人たちの安い労働力によって賄われているのです。
P1020076.jpg
お祭りの華やかさのすぐ隣で、祭りとは無関係のようにバラを摘んでいる
労働者の人たち。

帰りもてくてく歩いて町の中心へ。
途中には色んな出店が。
P1020081.jpg
甘そうなお菓子や・・・
P1020082.jpg
ケバブ焼いてるにーちゃんや
P1020084.jpg
さっき会場で踊っていた子供かしら?

ホテルの屋上特等席からパレードを見ることができます。
P1020085.jpg
テラスには、飲み物やフルーツが用意されていて、もう極楽!
P1020090.jpg
ビール片手にパレード見学です!!
P1020091.jpg
バラの女王たちの登場から
P1020092.jpg
スモーク付花火と飛行機でオープニングセレモニー。
P1020096.jpg
色んな人たちのパレードが続きますが・・・
P1020112.jpg
やっぱり民族衣装の方たちが観光客にとっては一番。
P1020118.jpg
やっぱりさっきの子供たち。
P1020119.jpg
民族衣装の子供たち。
P1020122.jpg
これはクケリという冬のお祭りによく登場する悪霊を追い出したり、
これから迎える一年の幸せや健康を祈ったりする人たち。
日本のなまはげのようですね。

P1020124.jpg
その後はメイン広場でみんなが輪になって踊って、ひとまず昼間のイベントは終了。
P1020133.jpg
終わると速攻、お掃除!案外几帳面なのかしら??(笑)
P1020135.jpg
こんな風景とももうお別れ。
ソフィア行きのバスに乗って、ソフィアへ帰ります。

P1020145.jpg
バスターミナルは中央駅の隣にあるのですが、この違い!!
国営の鉄道より、バスのほうが発達しているのでしょうかね。
P1020146.jpg
ソフィアのトラム。
これはまだマシですが、本当にペラペラの装甲車のようなものもありました。
P1020147.jpg
この風景だけ見ると、どこかのヨーロッパの地方都市のようですね。
(東欧には見えない)

ホテルに戻って、夕食を食べに街中へ。
P1020149.jpg
ショプスカサラダ。
ざく切りにした野菜の上にヤギのチーズがたっぷりかかっていて、これまたウマイ!!
P1020150.jpg
大好きなケバブチェとともで7.8Lv(400円弱)安っ!!
ビバ、ブルガリア!!!

暮れなずむ旧共産党本部。
P1020152.jpg
美しい夜景と、バラ祭りを満喫した一日でした。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beagleone.blog112.fc2.com/tb.php/196-fc50a929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012ハンガリー&ブルガリア旅行 リラ&ボヤナ編 «  | BLOG TOP |  » 2012ハンガリー&ブルガリア旅行 バラ祭り編1

プロフィール

ロイワン

Author:ロイワン
食べるの飲むの好き、建築巡り好きなヒトの興味のおもむくままの雑記帳。ビーグルのように、”なにかおもしろいことないかな?”と常に興味津々。 以前は住宅の仕事をしており1級建築士とインテリアコーディネーターを持っていますが、現在は店舗の内装や装飾の仕事に従事。 仕事の肥やしに・・・を言い訳に年に2回の海外旅行が何よりの楽しみ。 乗馬も楽しみの一つだが、椎間板ヘルニアを患ってからは調子をみながら月に1回が限度という状態(泣)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

酒蔵 (13)
未分類 (0)
国内旅行 (24)
食べ物 (12)
インテリア (2)
近場 (7)
飲み物 (5)
日常 (6)
建築 (0)
国内イベント (4)
海外旅行 (88)
2012冬旅行 プーリア&ブダペスト他 (6)
2012夏旅行 ブルガリア&ハンガリー (8)
2013冬旅行リヨン&パリ (9)
2014夏旅行イタリア~南フランス地中海の旅 (7)
2015冬 初シチリア(東部)の旅 (3)
2015夏 バスク~ボルドーの旅 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。