topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ弾丸旅行その2 - 2012.01.12 Thu

トルコ満喫の1日の始まりは気球ツアーで始まります。
前日も早いフライトだったので5時起きだったのに、
この日は5時に気球ツアーのピックアップが来るので4時起き。
1morning.jpg
外はまだ真っ暗。
ね、眠い・・・そして寒い・・・。
しかしギョレメの街は、気球ツアーのピックアップ車が縦横無尽に走り回っておりました。
そんなにたくさんのお客さんがいるんだ~と驚きです。
ピックアップされたお客は各々の会社の事務所に集められ、
2office.jpg
そこで熱いお茶とシミットというゴマつきのパンやビスケットを食べて待機します。
ここで注意事項やどのグループになるかを聞かされて気球の乗船場所へ行くのですが、
この日は風の様子をみていたため、出発が遅めになったようです。
結局飛ぶことになったので、乗船場所へ車に分乗して向かいました。
3field.jpg
結構明るくなってます。でもわくわく・・・
これが私の乗る気球。
4baloon.jpg
大型のファンである程度まで風を入れたら、あとはバーナーの熱で一気に膨らませていきます。
5baloon.jpg
この気球のパイロットは女性で、もう15年ほど乗ってるベテランだそうです。
6baloon.jpg
いざ、出発!
7baloon.jpg
ちょっと曇ってますが、日の出も見られました。
8sunrise.jpg
この大地を上空から見たかったんです!
9baloon.jpg
素晴らしい眺めです。
10baloon_20120112171612.jpg
すごい数の気球です。
11baloon_20120112171611.jpg
オフシーズンでこの数だと、観光シーズンはもっとすごい数なんでしょうね。
衝突しないのかな?

約1時間のフライトを終えると気球は着地するのですが、これがすごい。
この車の引いている台座にちゃんと下ろすのです!!GREAT!
12baloon_20120112171611.jpg
その後はスパークリングワインを飲んで
13sparkling wine
また車でホテルまで送ってくれます。
お隣のホテルにも送迎車がぞくぞくと来てはお客さんを降ろしていきました。
14hotel.jpg
あ、ちなみに私の泊まったのはお隣の大きなホテルじゃなくてこっちのちっちゃいホテルです。
15hotel.jpg
さて、それから朝食です。
16breakfast.jpg
トルコのフランスパン、外はパリッとなかはふんわりもっちりで日本人好みでおいしい!
17breakfast.jpg
ホテルのテラスからの眺めもなかなかのものです。
18terrace.jpg
テラスに面した真ん中のお部屋に滞在しました。
19terrace.jpg

その後、乗馬ツアーを手配していたので迎えを待っていたのですが
これが40分も遅れ・・・
やっとこさ乗馬施設まで行って乗ったものの、最初の馬がどうやっても嫌がるのをやめず
結局馬を変えてもらって再び出発となりました。
DSCF9062_convert_20120112225341.jpg
滞在時間も短いので、現地のツアーは日本人スタッフのいる旅行会社にお願いしたのですが
やっぱり乗馬のリクエストは難しいですね。
私としてはもっとキノコ岩のあるようなカッパドキアらしい風景の中をトレッキングしたかったのですが
DSCF9068_convert_20120112225221.jpg
トレッキングしたのは、カッパドキアなのかどうかわからん景色の中でして・・・。
日本からのメールのやり取りではここまではわかりませんでした。
ちょっと残念だったかな。

乗馬から帰って、ギョレメ野外博物館のほうへぶらぶら歩いていってみました。
20cappa.jpg
カッパドキア~って景色ですね。
すると、なんとこんなところでも馬に乗れる!
21horse.jpg
現地には結構観光用の乗馬施設があるようで、こんなことなら現地に行ってから自分で決めればよかった~
とちょっと後悔でした。
時間があればここでも乗ってやろうと思ったのですが、ローズバレーの夕日を見に行く予定だったので
あきらめました。しくしく。

22cappa.jpg
ホテルから見えるギョレメの風景。
そして手配していた車でローズバレーへ。
ここは夕日で岩肌がローズ色に見えるのでその名がついた谷です。
25rosevalley.jpg
ワインを持って夕日を眺めにきている若者グループなんかもいまして、羨ましかった。(笑)
26rosevalley.jpg
夕日を堪能した後は、ハマムです。
DSCF9108_convert_20120112225843.jpg
以前にトルコ旅行で初ハマムを体験して以来、ハマムの虜。
モロッコでも2回行きました!
でもトルコのハマムが一番気持ちいいような気がするなぁ。
しっかり温まってしっかり洗ってもらってさっぱり!
そうそう、垢すりは初めての人はあまり垢が出ないけど、2回目以降は結構出るそうです。
おもしろいですね。
私なんて何回目かだからケセジさん(あかすりしてくれる人)にSUPER!とか言われるくらい
ぼろぼろ出てました。(汚なっ!??)
マジで皮一枚剥けたんちゃうか??ってくらい。
で、ぶらぶらとホテルに歩いて帰ると、お隣のホテルはきれいにライトアップしてまして、
27dinner.jpg
これを借景にしてディナーです。
朝お願いしておいたテスティ・ケバブの夕食です。
28dinner.jpg
スープが出て
29dinner.jpg
これがこの地方の名物、テスティ・ケバブ。
素焼きの壷の中に肉や野菜を入れて炭火でじっくり調理。
壷の上部を割って中身を食べるのです。
30dinner.jpg
ピラウと一緒にがっつりおいしくいただきました!
おいしかった~~~!!
31dinner.jpg
そしてデザートはやっぱり劇甘のアラブ菓子。
こ、これだけは1個食べるだけでやっとでした~(汗)

この日のスケジュールはこれで終わり。
お疲れ様でした~。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

こんにちは(^O^)/
実は先日仕事の試験(金融・保険業界は多種試験があります)が無事終わり、やっとゆっくり日記を熟読していました!
今回は、ドイツやトルコで思い出深い所ばかりなので、母と一緒に楽しく拝見させて貰いましたヽ(^o^)丿
トルコ・カッパドキアの気球からの風景やお食事の数々。ドイツのシュトック邸やオペラ。たくさんの写真からすごく<伝わる>ものがありました。
ホントに羨ましいです(>_<)
いつになったら一緒に飛べるかなぁ・・・・・

グレッグルさん

試験お疲れさまでした!
私がのほほんとしてる間、頑張ってお勉強してたのね~。
ほんとお疲れさま~。
ドイツとトルコ、懐かしいでしょ!
どちらも一緒に行ったことのある国だもんね。
私もグレッグルさんがいたらこうだろうな、ああだろうな・・と思いながら旅してましたよ!
絶対いつかどっかに旅しようね!
トルコのハマムも体験しなきゃだし(爆)

そうそう、3月頭に流氷と旭山動物園を見に北海道に一人旅してくるわ~。
寒いだろうな(笑)

No title

いつ見ても美味しそうな食べ物だわ・・(まずここから)(笑)
やっぱりその土地の食べ物をそこへ行って食べる・・というのは私のあこがれです。
今の仕事やめたらぜ~ったい色々食べてやる!!
特に屋台とか衛生的に問題ありそうだけど美味しそうなのを!!(笑)

気球も凄いな。良い眺めだったんだね~。
乗馬も!!
・・・ああ、早く行きたい・・・。

いたちさん

そうそう、やっぱり買い食いはマストだよ~(笑)
壷焼きシチューっておいしいんだよね、お肉とろとろで・・・。
ハマムもいいよ~
イスラム圏是非行きましょう!
その頃には、アラブの春の国々はどうなっているのかな??


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beagleone.blog112.fc2.com/tb.php/178-a814bd31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トルコ弾丸旅行その3 «  | BLOG TOP |  » トルコ弾丸旅行その1

プロフィール

ロイワン

Author:ロイワン
食べるの飲むの好き、建築巡り好きなヒトの興味のおもむくままの雑記帳。ビーグルのように、”なにかおもしろいことないかな?”と常に興味津々。 以前は住宅の仕事をしており1級建築士とインテリアコーディネーターを持っていますが、現在は店舗の内装や装飾の仕事に従事。 仕事の肥やしに・・・を言い訳に年に2回の海外旅行が何よりの楽しみ。 乗馬も楽しみの一つだが、椎間板ヘルニアを患ってからは調子をみながら月に1回が限度という状態(泣)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

酒蔵 (13)
未分類 (0)
国内旅行 (24)
食べ物 (12)
インテリア (2)
近場 (7)
飲み物 (5)
日常 (6)
建築 (0)
国内イベント (4)
海外旅行 (88)
2012冬旅行 プーリア&ブダペスト他 (6)
2012夏旅行 ブルガリア&ハンガリー (8)
2013冬旅行リヨン&パリ (9)
2014夏旅行イタリア~南フランス地中海の旅 (7)
2015冬 初シチリア(東部)の旅 (3)
2015夏 バスク~ボルドーの旅 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。