topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅先の味をもう一度 - 2011.09.18 Sun

最近食べた外国の味のご紹介。

”あー、あれがもう一度食べたい・・”と思う旅先の味って結構あるのだけれど、
なかなか日本では食べれない。
エジプトで食べたターメイヤ(豆のコロッケ)なんかその筆頭。
で、行ってみましたエジプト料理レストラン。
大阪中津にある「ピラミッド」に2回
神戸三宮にある「クレオパトラ」に1回
写真は「クレオパトラ」のお料理です。
1tahina.jpg
ピタパンとゴマのペースト、タヒーナ。
パンや料理に付けて食べます。

これがターメイヤ。
2tameiya.jpg
クレオパトラのはかなり小ぶり。

手前がコシャリ、奥がバーミヤ。
3okuratomato.jpg
コシャリはお米、マカロニ、スパゲティー、レンズ豆&ヒヨコ豆を
ニンニク入りのトマトソースで合えたエジプトのB級グルメ。
乾燥タマネギが最後に盛られ、お酢や唐辛子ソースをお好みでかけて食べるものです。
ドッグフードなどと揶揄されることもあるくらい、現地だと豆やお米やそれぞれの材料には
あまり水分が含まれていない感じなのです。
トッピングのサクサク感とマカロニや米の食感とが合わさってソースと絡まって
なかなかイケルのです。
そう、実際カイロで食べたのはこんなのでした。(手前の料理)
15food.jpg
これに別添えのソースをかけてわっさわっさと混ぜて食べるのですが、
クレオパトラのはとんでもないくらい違ってました。
写真で見るとわかるのですが、ペンネマカロニはでっかいまま柔らかく
中には水分たっぷり日本米がどがーんと入っていて、およそコシャリとはいえない代物。
混ぜると、トマトドリアを作りかけて間違えたんか??みたいな感じでした。
てか、米に水分含み過ぎて混ぜにくかったし。
これはかなり残念。

スペシャルミックス。
4kyofute.jpg
チキンやビーフなどの肉の盛り合わせ。

個人的な感想でいえば、「ピラミッド」(写真はありませんが)のほうが
エジプトの料理に近く、おいしいと思いました。
ペーストもなすのペーストがあって、めっちゃおいしかったし。
ただしピラミッドはアルコール置いてないので、飲みたい人は持参する必要があります。
また行きたいな、「ピラミッド」。

お次はドイツのお味。
某百貨店で開催している九州と沖縄の物産展に出店している
鹿児島の”マイスターヴェルク”のハム。
5ham.jpg
ドイツでマイスターの資格を取得した職人さんが監修しているとかで
鹿児島の黒豚と地元の塩で作ったハム類は、まさしくドイツを感じさせる味でした。
しかもドイツで食べるものより少し塩分控えめで、いくらでも食べれそうなのです。
後日このマイスターの方とお話ししたら、やっぱりドイツよりも塩分を少し控えているとのことでした。
これだけの量で1050円は安い!
リピート買いしてしまいました。

日本で味わう異国の味。
色んなものが美味しく食べられる国ですね、日本って。
いつもながらにすごいと思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

そうか、やっぱり本場とはだいぶ違うんだね~。
私はエジプト料理初トライなので美味しかったよ。
今度は中津にも行ってみたいな。

梅田、結局行けず終いでした。残念・・。
まだ次の3連休でもやってたっけ?

そうなんだよー

中津のナスのペーストはおいしいよ!
よかったら是非行きましょう。
私もまた行きたい!
エジプト人オーナーが出てきてしゃべってくれるし。(笑)

九州は今日までなんだ。
またハムの追加買いするつもり。あのボンレスハムはなかなかないからねぇ。
またの機会によろしくね!!

No title

う~ん、美味しそう!
エジプト料理興味あります。地中海~中東料理が好きなので、絶対お気に入りになりそう。
いつエジプトに行けるかな。

ドイツの田舎だと、ぜいぜい、中華、イタリアン、ギリシャとトルコになんちゃって寿司バーくらいです。
さすが、関西、色々あるわ。

そうそう、ドイツのハムとソーセージ、かなり塩分やスパイス効いてます。
保存のためもあるんだろうけど。
日本にお土産に持って帰っても、意外とうけなかったり。
こちらのパンとバターとあう味なんでしょうね。

No title

やっぱり・・
そのマイスターのおっちゃんも、日本でドイツと同じ塩分量で作ると
やっぱり少し塩辛い感じがするので、3パーセント程減らしていると言ってました。
ドイツで食べるとちょうどいいんですけどねぇ・・って言ってましたから、猫の手さんのおっしゃるとおりなんでしょうね。

日本って本当に色んな国の料理がおいしく食べられる国だと思います。実はコレってすごいですよね。

いいなあ

エジプト料理、エジプトでは、リゾートホテルの「なんちゃってエジプト料理」しか食べていなかったので、すごく興味があるのです。
もしかして、次回の里帰りで関西に行ったほうが、ここから近いエジプトで食べるよりも早いかも・・・。

なるほど、日本で作る場合には、塩を少なめにするのですね。確かに、独逸人の味付けは、塩辛いですから、日本人の口に合わないことがあるのですよね。
しかし日本はやっぱり、お肉が高い!! その分、魚があったり、普通にお豆腐が買えたりして、たんぱく源には困りませんものね。

食欲の秋、どうしても食べ物の話題が多くなります。

案外ヘルシー?

エジプト料理、結構野菜や豆を煮込んだりしているものも多くて
案外ヘルシーだったりするのかも??と思ったり。
さすが3000年の歴史、食べ物もバラエティに富んでますね。
まぁあのへんは同じような料理が多いですけれど・・。
ファラフェル、大阪のお店のやつがおいしかったんですけど
現地で20円くらいで食べれたものが700円もするので、なんだかねぇ
って感じなんですよ。(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beagleone.blog112.fc2.com/tb.php/168-b99ee513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

芸術の秋&やっぱり食欲の秋 «  | BLOG TOP |  » 夏にロックで原酒を飲む会

プロフィール

ロイワン

Author:ロイワン
食べるの飲むの好き、建築巡り好きなヒトの興味のおもむくままの雑記帳。ビーグルのように、”なにかおもしろいことないかな?”と常に興味津々。 以前は住宅の仕事をしており1級建築士とインテリアコーディネーターを持っていますが、現在は店舗の内装や装飾の仕事に従事。 仕事の肥やしに・・・を言い訳に年に2回の海外旅行が何よりの楽しみ。 乗馬も楽しみの一つだが、椎間板ヘルニアを患ってからは調子をみながら月に1回が限度という状態(泣)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

酒蔵 (13)
未分類 (0)
国内旅行 (24)
食べ物 (12)
インテリア (2)
近場 (7)
飲み物 (5)
日常 (6)
建築 (0)
国内イベント (4)
海外旅行 (88)
2012冬旅行 プーリア&ブダペスト他 (6)
2012夏旅行 ブルガリア&ハンガリー (8)
2013冬旅行リヨン&パリ (9)
2014夏旅行イタリア~南フランス地中海の旅 (7)
2015冬 初シチリア(東部)の旅 (3)
2015夏 バスク~ボルドーの旅 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。